斜め39°からお伝えします

2次元寄りの雑記。備忘録ブログ。

面白さ重視の日常系アニメはこれだ!![10選]

f:id:minimum005:20170731124647j:plain

日常系アニメは非常に多く存在しますが、キャラの可愛さ重視だったり空気感重視だったり色々と種類があります。

今回は面白さ重視の日常系アニメは集めてみました。普通の日常系アニメよりも笑えること間違いなしです。

ゆるゆり

f:id:minimum005:20170730170148p:plain

概要

旧・茶道部の部室を不法占拠して勝手に「ごらく部」の活動(といっても特に明確な活動内容はなし)を続ける4人組。

それに目をつけ、ちょっかい(?)を出し続ける「生徒会」。

愛が溢れまくりで明日から元気に生きていけること請け合いのまったりストーリー。

(引用元:http://yuruyuri.com/1st/story/index.html

 

面白さ重視の日常系アニメの代表とも言える人気作品。キャラの可愛さと面白いギャグ、女子中学生のゆるい百合日常は見ていてハマること間違いなしです。

百合といっても軽い程度なので普通の日常アニメとして楽しめます。

3期の出来が良いのでぜひ3期まで見て欲しいです。 

干物妹!うまるちゃん

f:id:minimum005:20170730115725p:plain

概要

容姿端麗!文武両道!誰もが羨む美妹(びもうと)には、ある秘密があった…。

妹に手厚いYJが新たな妹像の創出に挑む!新解釈・兄妹コメディ♥ 内弁慶の外美人!チグハグギャップな妹ライフ此処に開幕ッ!!!

(引用元:http://youngjump.jp/manga/umaruchan/

 

グータラ主人公のうまるとしっかり者のお兄ちゃんとの絡みは見ていて面白い&微笑ましいです。わがままでゴロゴロダラダラしてるうまるちゃんを見ているとうざったい気もしますが(笑)

オタクなら共感できるネタが多いのでオタク気味の方にはぜひ見て欲しい作品です。

日常

f:id:minimum005:20170730171615p:plain

概要

妄想がふくらみがちな夢見る女子高生「ゆっこ」の周りにはロボやら鹿やら謎なものがいっぱい。

時定高校を中心に、シャケが飛んできたりこけしが飛んできたりと町中に広がるちょっと不思議でビミョーにシュールな「日常」は始まります。

(引用元:http://www.mxtv.co.jp/nichijou/intro.html

 

「涼宮ハルヒの憂鬱」や「けいおん」が代表作の京アニが制作した日常系アニメ。京アニらしく作画は綺麗で安定していて曲も良く、アニメとして出来が良いです。

全部の話が面白い・・・とは言えないのが残念ですが面白い話はめちゃくちゃ面白いのでギャグ好きにはぜひおすすめしたい作品。絵柄は深夜アニメっぽくないので一般の方にも見て欲しいです。シュール系ギャグが好きな方は笑いを堪えられないかと。

この美術部には問題がある!

f:id:minimum005:20170730113421j:plain

概要

の変哲もない普通の学び舎である月杜中学校のやはり何の変哲もない美術部における、受賞したこともあるなど絵の才能には恵まれているが、その熱意を二次元嫁だけに注いでいる内巻くんや、そんな彼のことが内心気になって仕方のない宇佐美さん、二人を気にかけているようで寝てばかりいる部長など、あれやこれや問題のある部員達が引き起こすドタバタラブコメディ。

(引用元:http://urx.blue/F1eT

 

日常系の中でもラブコメ要素が強く、ギャグとラブコメがちょうど良い比率で成り立っています。見ていてほっこりする場面もありますし見終わった後気分が良いアニメです。

あとはとにかく主人公の宇佐美さんが可愛い(笑)

宇佐美さんを愛でるアニメだといっても過言ではないくらい反則的に可愛いです。

 WORKING!!

f:id:minimum005:20170730173906p:plain

概要

北海道にあるファミリーレストラン「ワグナリア」。そこで働く種島ぽぷらに誘われて小鳥遊宗太はワグナリアでアルバイトをすることになった。仕事をしない店長白藤杏子、男嫌いの伊波まひる、家出中の山田葵、普通を追い求める松本麻耶、人のことなら何でも知っている相馬博臣、帯刀している轟八千代、そしてヤンキー外見でヘタレな佐藤潤など個性的な同僚たちに囲まれて今日もワグナリアは営業する。

(引用元https://ja.wikipedia.org/wiki/WORKING!!

 

バイト仲間たちの日常を描いたほのぼのコメディ。個性溢れる(変人)キャラクターの掛け合いが面白くテンポも良いので飽きずに一気に見ることができます。

声優が豪華で男性キャラもすごく魅力的、恋愛要素もあるので女性にもおすすめしたい作品です。

 

月刊少女野崎くん

f:id:minimum005:20170731103817p:plain

概要

無骨な男子高校生「野崎梅太郎」。彼に恋をした女子高生「佐倉千代」は勇気を振り絞って告白するものの、何故か恋人ではなく少女マンガ家のアシスタントになったのでした…。男子高校生でありながら人気少女マンガ家でもある野崎くんの日常を描く、少女マンガ家男子コメディー!!

(引用元:http://www.ganganonline.com/contents/nozaki/

 

主人公が少女漫画家という変わった設定の本作。内容はもちろん普通に面白いんですが、特筆すべきはヒロインの千代ちゃんの魅力だと思います。

恋している千代ちゃんがとにかく可愛い。応援したくなる可愛さを持っています。千代ちゃんにどこまで魅力を感じるかで評価が変わってくるかもしれません。

声優さんの演技が上手くて全キャラクターとも魅力がありますし、シナリオもしっかりしている良質なギャグアニメです。

ただ恋愛ものですが恋愛の進展は全然無いです(笑)

みなみけ

f:id:minimum005:20170730181810p:plain

概要

南さんちの3姉妹、その平凡な日常をまったりと。 ハルカ、カナ、チアキ、南家(みなみけ)の3姉妹が贈るワンダフルまったりショートストーリー。他愛もない日常の事件が、時に大きく、いつもは小さく発展していくサマをお楽しみください。

(引用元:http://yanmaga.jp/contents/minamike

 

連載開始が2004年、4期にわたってアニメ化された人気日常ギャグアニメ。アニメの冒頭に「この物語は南家3姉妹の平凡な日常を淡々と描くものです。過度な期待はしないでください。」と流れるますが期待して見ても十分面白いです(笑)

テンポの良い掛け合い、丁寧な作画&演出は素晴らしいですし、何よりメインの三姉妹が可愛く魅力的。4期+OVAがあるのでハマった方は3姉妹の日常をガッツリと堪能できます。

(ただ2期だけは黒歴史扱いなので・・・)

ガヴリールドロップアウト

f:id:minimum005:20170730175441j:plain

概要

天界にある「天使学校」を首席で卒業したガヴリールは更なる修行のため人間界に下り、高校に通うこととなった。「立派な天使になって人間達を幸せに導く」と誓った彼女だが、下界の様々な楽しみを知ってしまい、いつしか「ドロップアウト」して自堕落な生活を送るようになってしまっていた。

(引用元:http://ur0.work/F29z

 

何も考えずにただ笑える、ほっこりした話よりもギャグを楽しみたい方におすすめしたい作品。天使と悪魔という設定もあってキャラは個性的で可愛いですしギャグも面白いです。

動画工房制作だけあって作画も素晴らしく安定していますし、頭を空っぽにして楽しめる良作アニメです。

男子高校生の日常

f:id:minimum005:20170730190250j:plain

概要

男子高校生よ、バカであれ。

真田北高校(男子校)に通うタダクニ、ヒデノリ、ヨシタケを中心に、とてつもなくバカだけど、なぜか愛らしい男子高校生たちが繰り広げるハイスクールリアルライフコメディ!

(引用元:http://www.danshinichijyo.net/introduction/

 

日常系アニメといえば普通女性がメインですが、男子高校生がメインとなっている本作。男子高校生らしく良い意味でバカなキャラクターたちの日常はくだらなくて面白い(笑)

メインは男性キャラですが女性キャラも非常に可愛い、ショートストーリーなので気楽に見れるのも良いポイントです。

男子校の変なノリ、高校生独特の妄想ネタなど男女問わず笑える作品なので女性にもおすすめできる作品です。特に声優が豪華。

 

帰宅部活動記録

f:id:minimum005:20170731121528p:plain

概要

高校に入学したばかりの安藤夏希は部活での上下関係が面倒くさいと「部活動はしないで、帰宅部でいいや」と考えていた。しかしそれを聞いた夏希のクラスメイト・塔野花梨は「実はこの学校には『帰宅部』という名前の部活動がある」と彼女を部に紹介する。部長の道明寺桜以下の部員は「放課後から帰宅するまで、楽しく過ごす」ことをモットーとした活動をしており、夏希はこの「帰宅部」に流されるまま入部、かくして彼女と帰宅部の部員たちのゆるくない日常が幕を開けた。

 

ネット上の評価は高く無いんですがハマる人はかなりハマるという作品。評価が高くない理由としては声優さんの演技がかなりの棒です。

そこを慣れればセンスのあるギャグに笑えるんですがどうも玄人向けなアニメな気がします(笑)

ネタの質と話の構成のレベルが高いので個人的にはおすすめしたい作品。笑いのセンスが斜め上という感じなので人は選ぶと思います。